忍者ブログ
「 題材[沈んだ,最終章,響く,私に続け]昔話風にやってみよう! 」
昔むかし、あるところに一人の音楽家がおりました。
いつも沈んだ顔をしているので、一人の娘が声をかけました。
なんでも胸に響く最終章が書けないと困っていたそうです。
娘は神様に音楽家が最終章を書けるようにお祈りしました。
その夜「私に続け」と音楽家の夢に神様が現れました。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH