忍者ブログ
「 - 」
-
「君が好き」と素直に伝えられていたのなら、道は変わっていたのかな? 
 私は遺していくことを知っていたから、どうしても言えなかったんだ。
 泣き虫な君が余計に泣くような気がして伝えられなかったんだ。
 限界が来る前に、私の世界が終わる前に、君の涙を見たくなかったんだ。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH