忍者ブログ
「 「幻」 」
 痛みの雨が降る。
 肉体をすり抜けて心に届く痛みは幻だとしても、いや虚像だからこそ酷い。
 透き通った玻璃のような針が雨になる。
 肉体を抉りながら心をも抉る。
 痛みという熱に焦がれるようになるのも時間の問題だった。
 生きているという痛みを欲するのも人だからか
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH