忍者ブログ
「 題材[偽りの,硝子,見上げる,やめて]ライトノベル風にやってみよう! 」
天窓の硝子を見上げる。
そこには偽りの青空が今日も広がっていた。
この温室のような空間では必要な時しか、雨が降らない。
それを知っていてもつい見上げてしまう。
晴れ以外の天気を硝子越しに見られないのかと。
同じように閉じ込められている少女が腕を掴む。
「やめて」少女は言った
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH