忍者ブログ
「 『大地』と『波』、登場人物が『疼く』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
打ち寄せる波が大地と海の境界線だった。
少女は足が濡れるのを気にせず、波打ち際を歩いていた。
ポツリポツリと残る足跡も波がさらっていく。
それを見ながら、疼く古傷を鎮めようとしていた。
少女の姿があまりにも、あの日の彼女と重なる。
言葉は無力で、結局何も言い出せなかった。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH