忍者ブログ
「 - 」
-
 お腹の中にぎっしりと詰まった金平糖のような悪口、妬み、嫉妬は、いがいがとしてお腹の中を行ったり来たりするのです。
 とげが溶けて丸いキャンディになるまで私の大釜上のお腹の中でゆるりゆるりと解けていくのです。
 それまで私のお腹は他人への悪口でちくちくと痛み続けるのです。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

■ Trackbacks
PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH